和式トイレを洋式にリフォーム!

Usami Homes。の谷です。

先日、店舗の和式トイレを洋式に変更したい!

というご相談を頂きました。

お財布に優しい方法で。。。

とのことでしたので、既存の床はそのままでできる

〝洋式化”のご提案をさせて頂きました。

1段上がりの和式トイレ
お手入れしている清潔なタイル床
便器の取付中
座ると高さの丁度いい便器に!
温便座の取付をしました!

床の立上りが約20cm、便器が17cm、便座が5cm前後なので、

腰掛けると丁度良い高さになります。

一般的な洋式便器と同じ高さです。

お施主様もビックリ!されていたのですが、

こちらの便器は陶器でできているので、

とってもどっしりしています。

力持ちを自負している谷ですが、

あまりの重さに、運べませんでした。

ホームセンターさん等でよく見かける

樹脂製の介護用の置くだけの便器とは異なり、

「思っていたよりずっと良い!」

と、大変喜んで頂けました♪

嬉しいです!

便座は電気商品なので、注意が必要なのですが、

今までの様に、水洗いをすることも可能です。

年配のお客様もいらっしゃるので、

ご来店されたお客様たちが快適にご使用頂けたら

良いな。と思います。

洋式にしたので、

トイレットペーパーホルダー付け替えが必要です。

温便座の電源確保のために、

電気工事も行いました。

和式便器のリフォームを迷っていらっしゃる方の

ご参考になったら何よりです。

前の記事

床の貼替リフォーム

次の記事