在来工法の浴室リフォーム②

Usami Homes。の谷です。

またまた、在来工法のタイル貼のお風呂のリフォームをさせて頂きました。

冬場は特にヒンヤリとするタイル貼のお風呂です。

今回も前回ブログご紹介のような工程で施工をさせて頂きました。

今回のリフォームには2つのオプションがあります!

①ユニットバスを発注した後に、「収納棚をもう一段増やすことは無理かな?」

とのご相談があり、急遽LIXILの組み立ての際に取付加工を施してもらい、

安全に後日取付をさせて頂きました。

初めから3段にすることもできるのですが、

ギリギリになって思い立つということは多々あるので、

間に合う内ならすぐにご対応ができる場合もあります。

2段の収納棚(コーナーラック)で納品。<BEFORE>
棚を3段にしました。<AFTER>
寒かった浴室が快適なユニットバスに変身!の変身前。

そして、もう一つのオプション。

②浴室窓に内窓〝LIXILのインプラス”を取付しました!

浴室の窓にLIXILのインプラス

これで北側の浴室のヒンヤリ~。かなり改善できます。

脱衣室の窓も同じくインプラス!で快適に。

そして、ユニットバスに交換をする際、

今までは無かった換気扇を付けることができます。

換気扇が付いたこと、お客様、大変喜んでいらっしゃいました。

思い切って浴室リフォームをして、本当に快適になった!と言って頂き

施工に携わらせて頂いたスタッフ一同、とても嬉しく思います。

前の記事

マンションリフォーム

次の記事

ちょっと気が引ける