建築とお日柄

ウサミホームズ。の前島です。

今日は建築と日柄のお話です。

建築に良いとされる日柄は「大安」は勿論ですが

「友引」も友を引くとされ良い日柄とされています。「先勝」なら午前 

「先負」は午後が良いとされています。

ただ建築に関わる日柄で「三隣亡」という日柄があり、「大安」でも「三隣亡」(さんりんぼう)は

日柄としては良く無いとされています。

この「三隣亡」ですが、江戸時代以前の書物には登場しないので

江戸時代から言われる様になったみたいですが、実は江戸時代には「三輪宝」(さんりんぽう)と書いて

屋立よし(家を建てて良し) 蔵立よし(蔵を建てて良し)と建築には吉日とされて

いました。それがいつからかは不明ですが逆の意味として解釈され、現在に至って

いる様です。

何か不思議な感じがしますね。

以上前島でした。

前の記事

清須市阿原鴨池土地‼

次の記事

久々の女子会🥂New!!