時代の移り変わり

ブログが苦手の ウサミホームズ。住宅営業課 吉川です。

久し振りに自宅マンションの周辺を散歩しました。あったはずのお店が無くなっていたり、違うお店になっていたり、あるいは木造の長屋がビルに建て替えられていたり駐車場がマンションに替わっていたりと風景が一変しているところがありました。ある意味この地域での建設業界は捨てたものではないと思いました。

そういえば自宅マンションの隣の老舗鰻料亭も解体され更地にしており建て替えられるのかどこかへ引越されるのかは分かりませんが、地盤調査をしておりましたし、自室から見えていた道路状況が見えなくなってしまうくらいのビルを建設していたりと目まぐるしく変化しております。

私がこのマンションへ引っ越してきた20年前は景色もよく日当たりも十分でここが名古屋かと思えるほど田舎でした。あっという間に木造建築物がなくなり一番背の高かったこのマンションは今では周りから見下ろされるマンションとなってしまい時代はどんどん進んでいるんだなとつくづく思いました。

何が良くて何が悪いのかそれは分かりませんが、とにかく時代は変化していてそのスピードは速くなっているのです。ウサミホームズ。のいう高速変化もそこにあるのかもしれません。

この変化に飲み込まれない様、自分も更なる上のステップを求めて移り変わるゆく時代の最先端を追い続けたいと思いました。

次の記事

明日の案内‼