清須市を知る。(その④)

いつもご贔屓頂き誠にありがとうございます。

情熱の大声家づくりプロデューサーの松原です。

しかし・・・「光陰矢の如し」ですね。(デジャブ??)

ご存じの方も多いかと思いますが・・・

2021年も残すところ4カ月を切りました。(驚)

きっと皆さまも、一日・一日を大切にすごされておられると思いますが、

時折「無駄な時間」「時間を潰す」などの言葉が

私の耳にも入ってきます。(残念)

私が思うに・・・

「無駄な時間」や「潰していい時間」などは存在しないと思いませんか?

特に30代までの若い方々は「時間は永遠に続く」と

錯覚されておられる方も多いようですが

我々のような半世紀を超えて人生を歩んでいる人間は

「自分に残された時間」を日々意識しながら生活をしています。

ご存じの方もおられるかと思いますが

2021年に出された日本人の平均寿命は

女性 87.74歳 男性 81.64歳 です。

と言うことは・・・単純に考えれば・・・

女性は43.87歳、男性は40.82歳 が

平均寿命から計算できる人生の折り返し地点になるわけです。

そして折り返し地点を越えられた皆様は

自分自身に残された人生の時間が確認できるわけです。

当然ですが、私のように50歳を過ぎていれば

これまで歩んできた人生の時間は残されていないわけで・・・

そう思った瞬間、「時間の大切さ」を改めて痛感している

今日この頃です。(笑顔)

そして「時間の大切さ」を感じたとき

私は「通勤時間」を考えてしまします。(突然ですいません・・・汗)

最近は働き方改革もあり、完全週休2日の会社が増え

年間休日数も100日を超える企業が普通になっています。

仮に年間休日を100日と考えますと、265日は会社に

出社していることになりるわけで・・・

例えば・・・

Aさんの通期時間は5分

Bさんの通期時間を35分としたとき

Aさんが年間で使用する通期時間は

5分×2(往復)×265日(出勤日数)=2650分(約44時間)

Bさんが年間で使用する通勤時間は

35分×2×265日=18550分(約309時間)

そうなんです!!

通期時間が30分違うだけで、年間で約265時間(約11日)

も差が発生するのです。

仮に大学を卒業し60歳定年まで37年間働いたとしますと

何と!!407日間もBさんはAさんより

通期時間を余分に費やすことになるのです。(ため息)

大きくないですか??この差??

そこで私からの提案です。(笑顔)

我々ウサミホームズ。が家づくりの拠点にしています「清須市」

には「JR東海道本線」「名鉄名古屋本線」が通っていますが

名古屋のビジネスの拠点になる「名古屋」駅(JR東海道本線)から

「枇杷島」駅までは約4分

「名鉄名古屋」(名鉄名古屋本線)から「西枇杷島」駅までは

約5分で到着するんです。(驚)

因みに・・・

名古屋市で一番人口の多い「緑区」の地下鉄「徳重」駅(桜通線)から

「名古屋」駅までは35分必要です。

あなたもBさんのように年間で11日も余分な時間を費やしてでも、

名古屋市内でのお家づくりにこだわられますか??

もう一度お伝えしますが「時間」はこの世の中で一番大切なものです。

そこで!!大声家づくりプロデューサーからの提案です。(笑顔)

「清須市」でウサミホームズ。と理想のお家を建てませんか?

皆様からのご連絡を心からお待ちしております。(笑顔)

 

次の記事

右利き、左利き?