J様邸の基礎工事が始まりました。

いつもご贔屓頂き誠にありがとうございます。

情熱の大声家づくりプロデューサーの松原です。

さて2022年も10月に突入し、朝夕は一気に「冬」の存在が確認できるような

肌寒い空気が街全体を包みだしています。

以前のブログにも書きましたが、私の大好きなここ「日本」には「四季」あり

「春夏秋冬」それぞれの季節にそれぞれの味わいがあることが魅力と感じていましたが

これも地球温暖化の影響なのでしょうか??

「春」と「秋」の存在感が年々小さくなっているような気がします。

どのような行動が大切な「春」と「秋」の存在感をもう一度強くするのか??

は分かりませんが、地球温暖化の速度が遅くなることがそれになるのでは??と考え

Co2の削減に協力すべく、休みの外出の際は、出来る限り公共交通機関を利用します。

当然ですが、私一人が公共の交通機関を利用してもCo2削減に大きな影響を

及ぼすとは思いませんが、「微力」と「無力」は絶対に違う!!そう信じ

先ずは自分自身から動き始めます。(宣言)

そして本日も罪のないウクライナの子供たちに

安全で安心した日常生活が1秒でも早く訪れることを願い

戦争反対!!絶対反対!!

ここに私の強い思いを書き綴ります。

そして我々ウサミホームズ。はたくさんのご贔屓を頂き

注文住宅の着工が続いています。(感謝)

今回はJ様邸の基礎工事のご紹介ですが、下記の写真順に進んでいきます。

先ずは敷地を綺麗に整地します。

次に基礎の高さの目印となる「丁張(木の囲い)」をします。

その後、地中からの湿気が基礎に影響しないように「防湿シート」を

基礎全体に施工し、「基礎内の配筋」へと続いていきます。

分譲住宅をご購入されたお客様は、このお家が建っていく工程を

ご自身の目でご確認することは出来ません。

ウサミホームズ。が自信を持ってお届けしています注文住宅は

このように「どのようにお家が作られていくのか?」をお施主様自ら

しっかりと確認頂きながら進んでいきます。

大切なご家族が日々安心してお過ごしいただく大切なお家だからこそ

竣工後には確認が出来なくなる「基礎の下や基礎の内部」「壁の中や柱や梁の内容」

「壁の中の断熱材の様子」「フローリング下の下地の様子」などなどを

ウサミホームズ。の施工管理スタッフと共に確認して下さい。(笑顔)

それがきっと引渡し後の安心へとつながると信じております。

前の記事

秋の味覚🌰

次の記事

sanwacompanyに行きました。