DIY和室を洋室へ

ウサミホームズ。の前島です。

今日はDIYで和室(6畳間)を洋室にリフォームする方法を簡単にご説明いたします。

準備して頂く物(一例)

厚30mm×幅40mm×長4000mmの木材(垂木)2本

厚30mm×幅40mm×長3000mmの木材(垂木)13本

厚12mmのべニア板 6枚

ビス25mm・50mm 電動ドライバー ノコギリ

では始めましょう。

最初に畳をめくり厚さが55mmである事を確認します。

畳の下板が固定されていない場合はその下の木材(根太材)に25mmのビスで固定します。

次に部屋の壁4面の長さに合わせて垂木をカットして40mm面を上にして50mmのビスで固定します。

ビスのピッチは250mm~300mm程度です。

今度は部屋の短辺の長さに合わせて垂木をカットして、壁から303mmピッチで

50mmビスを使い固定します。この時7本目の垂木は壁から1820mmが中心になる様に

してください。(後から上に貼るべニア板のジョイントになります。)

すべての垂木が固定できたらビスの締め忘れが無いかを確認して25mmのビスを使い

ベニヤ板を固定していきます。この時べニア板端部に垂木位置の印をつけるとあとの作業が

楽になります。

壁から1枚目を貼り、残りの長さでべニア板をカットし全面に貼りこみます。

この時多少の隙間は問題ありません。ここまで出来たら下地完成ですので

あとはホームセンターで購入したタイルカーペット(500x500x40枚)かウッドカーペット(6畳用)

を敷いて完成です。

DIYに慣れた方なら2日程の作業かと思います。是非挑戦してみてください。

最後になりますが電動工具を使用の際は細心の注意をお願いします。

以上、前島でした。

 

次の記事

秋の訪れ‼