照明特集①今の時代こんな照明があります!

こんにちは、ウサミホームズ。商品開発課の関谷です。

他の方のブログを拝見していると、照明ブームが起こっていますね!

そういう私も先日照明メーカーのDAIKOさんへ新商品が出たということでショールームの見学をさせていただきました!

せっかくなので照明特集という形で何回かに分けて照明のお話をさせていただきたいと思います!

まずはどんな照明があるのかご紹介させていただきます。

昔と違って今はLED照明が主流になってきました。

デザインがよくなっているのはもちろん、素材にもこだわっています。

ガラス製照明
ストーン調照明

真鍮製照明

ガラス、ストーン調、真鍮製…

中には焼き物で有名な信楽焼や

信楽焼照明

海沿いの家にはありがたい塩害にも強い照明もあります!

錆に強い照明

シリコン製は素材が柔らかいため、当たっても痛くないですし、

かわいい形があるので吉川さんのブログでも出たように保育所や介護施設にもピッタリですね!

シリコン製照明:星や雲の形があります

こういった特殊な素材の照明が作られるようになった背景には、

LED照明の発熱しないような設計がされているからです!

LED自体は長寿命の特性を持っていますが実は熱に弱く、80℃以上の熱で劣化し、寿命が縮まるといわれています。

その為、LEDの照明器具は熱を逃がす構造になっているので、電球に触っても熱さを感じないのです。

壁紙や家具と同じように、照明についても

インテリアの一つとして検討してみてはいかがでしょうか?

前の記事

コロナとインフルエンザ

次の記事

本日の朝食